“itn Open!”No.2のコンテンツについて―詳細

小誌は日本国内ばかりでなく、デジタル・マガジン(Fujisan.co.jp扱い)として、インターネット環境を備えた世界各地で購読できます。したがって、小誌掲載の中国にかかわる記事については、中国政府の検閲が必要です。その検閲・承認に要する期間は不確定で、必ずしも予定したコンテンツのすべてを掲載できるとは限らないというのが実情です。

こうした現状をも踏まえて、“itn Open!”は会員制(会費無料)をとり、会員の皆様にマス・メディアなどだけでは入手しにくい情報の配信をめざしています。

「会員登録」へお進みください。とくに中国東北部、インド、アラブ・北アフリカ諸国、東欧諸国、中南米諸国などの、一般に報じられない詳細情報をお求めの場合、メールでご連絡ください。随時ご相談のうえ、配信するように努めます(有料)。

ご連絡先:info@open-bm.com